源寄添経営事務所

Webマーケティング

埼玉県川越市の中小企業診断士が、ものづくり補助金の申請や各種中小企業施策の認定・採択をサポートします

ホームページ制作からSEO対策、
CRMやMA(マーケティングオートメーション)の導入・運用まで、
中小企業・小規模事業者のWebマーケティングを、上流から下流まで一貫サポートいたします。

  • check_boxホームページを作っただけで満足して
    しまう。
  • check_boxブログ記事を更新しているのに、全く
    集客に結びつかない。
  • check_box新型コロナウイルス感染症の影響で、
    対面の営業がしづらくなった。

    自社の営業にデジタルも取り入れてい
    きたいが、何から手を付けたらいいか
    わからない。
  • check_boxCRMやSFA・MAツールを導入したに
    もかかわらず、単なる自己満足に終
    わっている。

皆さまは、こんな悩みや不満にぶち当たったことはありませんか?
単にホームページを作ったり、ブログ記事を書いたりするだけでは集客にはつながりませんし、せっかく高いお金を払ってCRMやMAを導入しても宝の持ち腐れになってしまうのはもったいないです。
当事務所では、こうしたツールの制作・導入・運用の前に、御社の営業・マーケティングで実現したいことを明らかにし、それに最適なツール選定・顧客獲得に至るまでの導線設計まで提案します。

Webマーケティングの
戦略・戦術設計

ホームページ制作

会社の経営目標、現在の業務プロセスとのギャップを正確に把握し、あるべき営業・マーケティングのプロセス、最適なツールの選定を提案いたします。

ご提案の流れ(例)

01ヒアリング

御社が目指していること、いまの営業・マーケティングの組織・業務フローについて確認いたします。社長だけでなく、現場の担当者にヒアリングをさせていただく場合もございます。

02課題の整理

ヒアリング内容を取りまとめ、業務フローやチャート図などを活用して御社の課題を可視化いたします。

03解決策の提示

課題の解決策として最適なツールのご提案、解決後のあるべき業務プロセスを提示いたします。

04ツールの導入等

ホームページ制作やSEO対策、CRMやSFA、MA導入・運用など、具体的な施策を実施してまいります。

期間限定 中小企業デジタル化応援隊事業を活用し賢くIT投資に踏み切りませんか?

中小企業デジタル化応援隊は、中小企業とIT専門家をマッチングし、IT化を促進する事業です。
専門家に支払う謝金の一部を、国が負担してくれます。
補助金(IT導入補助金や小規模事業者持続化補助金)のように、採択・不採択もありません。
これまでお金も時間もなくIT化に踏み切れなかった企業さま、この機会にデジタル化応援隊事業を活用してみませんか?

※代表の伊藤智史は、中小企業デジタル化応援隊のIT専門家として認定されています。

※中小企業デジタル化応援隊は、令和3年2月28日までの期間限定の事業です。
図:中小企業庁「中小企業デジタル化応援隊」より

ホームページ制作

ホームページ制作

お客様のビジネスモデルと目的に合わせたホームページの新規立ち上げ・リニューアルまでご対応します。
お客様の魅力を伝え、サイトに訪れるユーザーのことを考えたホームページを制作します。
WordPressのブログや、お問い合わせフォームの実装なども可能です。

SEO・MEO対策

●SEO対策

SEO対策は、上位表示させることにより、対象のホームページへユーザーを誘導することを 目的としてます。質のいい記事を作成や、内部SEO対策をして、上位表示の施策などを 測ります。

●MEO対策

MEO対策は、ローカルビジネス(地域ビジネス)を展開する事業主様に特化した施策にな ります。ローカルビジネスを展開する事業主様は、このGoogle Map上位枠への上位表示 を行うことが、集客増加に大きく影響します。

SEO・MEO対策が必要な場合はお客様の事業に合わせた最適な対策をご提案致します。

制作の流れ

01お問い合わせ

お電話、メールフォーム、ラインよりお問い合わせください。お見積もりのご相談も可能です。

02打ち合わせ・ヒアリング

ホームページのコンセプト、構造、コンテンツなどを明確にします。オンラインでの打ち合わせも可能です。

03制作開始

デザインを作成後、コーディングをしweb上に表示させます。ご要望に応じてブログなどの更新システムの構築やお問い合わせフォームの実装なども作成します。

04テストアップ

テストでサーバに構築データをアップし、お客様に内容や文言のチェックなどのご確認をして頂きます。

05本公開

テストアップしたサイトをご確認いただき、修正などが済んだ後、インターネット上に出来上がったホームページ公開します。

ブログ記事の企画・設計

SEO記事の企画・設計

質のいいブログ記事をたくさん書くと、SEO効果が高まりホームページの集客につながりやすくなります。
「質のいい記事」を書くためには、Googleの仕組みとお客様のニーズを両方把握しなければなりません。
集客につなげるためのブログ記事の企画・設計・制作をサポートいたします。

ブログ記事・企画設計はこんな方におすすめです

  • check_box 特定のキーワードで検索上位を狙う
    記事を作りたい。
  • check_box ホームページのSEOを強化したい。

制作の流れ

01ヒアリング

御社の事業内容・取扱商品・顧客などについてヒアリングさせていただきます。

02キーワード選定・記事の
企画案作成

ターゲットとするキーワード・検索ボリューム・顧客ニーズ・記事企画案をご提示いたします。 どのキーワードについて優先的に記事化するのかもご説明いたします。

03記事の設計書作成

キーワードごとに記事の設計書をエクセルで取りまとめ、納品いたします。

04ブログ記事の
ライティング・リライト

設計書に基づいて記事のブログ記事を書いていただきます。 書いていただいた記事を当方でリライトしホームページに公開いたします。
※記事のライティングは原則としてやっておりません。ライティング代行を希望される場合には、追加の料金が発生いたします。

05効果の検証

SEOチェキやGoogleサーチコンソールなどのツールを活用し、どの記事がどのキーワードで・どの検索順位にいるのか・どれくらい集客効果があるのかを検証いたします。その結果をもとに、記事のリライト案もご提示いたします。

CRM・SFA・MAツールの
導入・運用支援

CRM・SFA・MAツールの導入・運用支援

新型コロナウイルス感染症の影響で対面型の営業がしにくくなっている中、営業のデジタル化が進んでいます。
ただし、SFAやMAを使えば対面の営業がゼロになるわけではありません。
これらのツールは、対面の営業をやりやすくするツールです。

CRM(Customer Relationship Management):顧客関係管理

顧客の企業情報・担当者情報を一元管理する手法。
どの顧客に・いつ・どのようなコミュニケーションを取ったのか、何の商品・サービスを買っていただいたのか、その時にどんな反応があったのかなど、きめ細やかなデータを元にして、セグメントごとに最適な施策を検討するのに役立つ。

SFA(Salesforce Automation):営業支援システム

顧客の企業情報・担当者情報を一元管理する手法。
どの営業担当者が、どの見込み客に対して・いつアプローチし、成約に至りそうなのか、失注しそうなのかなどの案件の進捗を一元管理するシステム。

MA(マーケティングオートメーション)

見込み客の情報を一つのデータベース上で一元管理し、自社の商品やサービスに対する興味度などから見込み客をランクづけしたり、より有望な見込み客を絞り込んだりして、営業によるアプローチをやりやすくするための手法。

ご提案の流れ(例)

01ヒアリング

営業・マーケティング部のご担当者(または社長)にヒアリングさせていただき、現状の業務フローを可視化いたします。

02課題の整理

ヒアリング内容を取りまとめ、業務フローやチャート図などを活用して課題を整理いたします。

03あるべき業務プロセスの提示

御社にとってあるべき業務プロセス・そのための最適なツールの選定をご提案いたします。

04要件の細分化

現在の業務を各種ツール(CRM・SFA・CRM)に落とし込むために、要件をさらに細分化していきます。

05設定

要件に沿ってツールの設定を行なっていきます。
※当事務所では、標準機能の範囲での設定のみをサポートいたします。複雑な開発が必要な場合には、別途外部の開発パートナーをアサインして開発を進めてまいります。

06テスト

システムが正常に稼働するかどうかテストを行います。

07運用支援

ツールの導入後の効果の検証・改善などを行います。

Webマーケティングと小規模事業者持続化補助金をパッケージでサポート

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者の販路開拓のための経費を最大で50万円補助する国の制度です(コロナ特別対応型の場合は最大100万円)。
当事務所で補助金支援とWebマーケティングをセットでお申し込みいただいた場合には、着手金なし・実績報告サポートを無料とさせていただきます。

補助金コンサルティングの詳細はこちらからchevron_right